2018-2019年度 ガバナー補佐挨拶(第8グループ)


桑田隆朗(諫早多良見RC)第8グループガバナー補佐

桑田隆朗ガバナー補佐
桑田隆朗
ガバナー補佐
 この度、2018-19年度 第8グループガバナー補佐を拝命いたしました、諫早多良見ロータリークラブの桑田隆朗と申します。
 1990年3月の頃からロータリークラブに参加させて頂き、28年になります、おおくの友人、知人を得て、ただただ楽しく例会に出席していましたが突然に、ガバナー補佐を命じられ、自分の不勉強さをひしひしと感じています。
 ガバナー補佐の研修会や事前セミナーに参加して、またまた勉強不足を思い知ったところです。
 どうぞ第8グループの皆様、懸命に、ガバナー補佐の大任を勤める決意ですので、ご指導、ご鞭撻よろしくお願い申し上げます。

福田金治ガバナーの国際ロータリー、地区運営方針は、
 国際ロータリーのテーマ[BE THE INSPIRATION]で、地区テーマも[インスピレーションになろう]になりました。
 ロータリー財団寄付額、米山記念奨学会への寄付額、ロータリーDAY、[マイロータリー]への登録などの福田金治ガバナーの思いを第8グループの皆様にお伝えすることが私の仕事だと考えております。
 第8グループのクラブの皆様には何回もお目にかかることになります。人前で喋ることは苦手であり、自信がありません、この年齢になって成長できるか分かりませんが、楽しいロータリー活動の一つと思い努力していきます。
 第8グループの5グループの皆様と素晴らしい関係ができますように努力する所存です。皆様のひろい心とロータリアンの寛容の精神で、今年一年よろしくお願い申し上げます。